uguisu.jpg

季節

br-s01.gif

学術表記

科目    スズメ目 ウグイス科
学名    Cettia diphone
漢字    鴬
体長    オス:15.5cm メス:13.5cm
鳴き方

さえずり   ホーホケキョ
聞きなし   法、法華経
地鳴き    チャッ チャッ
生態的特徴

オスもメスも同じ体色をしているよ。
頭からの上面は地味な灰色味のある黄緑色。
目の上は白く眉毛みたいな模様(眉斑(びはん))がある。
体の下の面(腹部)は汚れた白色で、わき腹は淡褐色。
オスはメスよりもやや大きく、くちばしと足も長い。
生活

春先になると、目立つ「ホーホケキョ」の声が聞こえてくる。
声はよく知られているけれど、姿はなかなか見つけられない。
山の中に出かけると、ほとんど笹ヤブの中で鳴いているから、余計見つけられない。
直径200mくらいがオスのなわばりで、その中でなわばりの主張や、
花嫁募集のためにさえずる。
だけど、1羽のメスをお嫁さんにしても、オスは他のメスを求めてまた飛び回るんだって。
季節が終わる頃には、1羽のオスが6,7羽のメスをお嫁さんにして、
なわばりの中にはメスだけが作った新しい巣がいっぱいできるんだってさ。
・・・まったく、オスってやつは、どいつもこいつも。。。
でも、メスはメスで、一度の繁殖が終わると、
次の季節には、他のオスを求めて巣を去るんだって。
さっぱりしているね。