我が家の庭の写真、前回載せてから1年が過ぎてしまいました。
(;´▽`A``
「今だけ」の花だけじゃなく、我が家は次の年も、その次の年も咲いたり実がなったりするような植物が多く生えてます。


黄色い「カラー」という園芸種の花です。
大きな葉っぱと、一風変わった花の形。
あの「水芭蕉」とかの仲間で「サトイモ科」の植物です。
つまり球根。
来年も咲きますよーに。



これ、隣の家の庭です。
何がなっているんでしょーか?



←グミの木なんです。
失敬していくつか頂きました。
甘酸っぱくて美味しい。
なぜ鳥が食べにこないんだろう?



←ほら。
虫にさえ食われてません。
消毒とかもしていないはずなんですが、美味しいのにちょっとフシギ。
もう少し待つともっと美味しくなるのを鳥は知っているのかも?



ちょっと変わったユリ。
我が家は球根ものが多いかもしれませんね。



アジサイ。
まだまだこれから元気に咲いてくれるでしょう。
アジサイとしては梅雨が待ち遠しいんでしょうね。



←これ覚えてます?
ひとコマ物語の
「植物№P-28」に載せた、コダチダリア。
咲き終わって切っても、また毎年自然と出てくるんです。
伸び始め、撮り損ねました。
この大きさになるまで3週間でした。
分かります?今は車の屋根よりも1mほど高いです。



水を撒いて、撮影をしている間で、蚊に5箇所も刺されました。
かゆい~~~~~~(><)
もう蚊に刺される時期なんですね。
まるで真夏日のような一日でした。
この撮影をしてるとき、ノースリーブ。
それでも汗かきまくり。
今年は夏も、梅雨も早くなりそうです。

ちたま宅(神奈川県)