勤務地のそばにある公園で、久々のフィールドワークを楽しみました。
秋晴れの空の下、秋風薫る公園の散歩はとても清清しかったです。
あちこちで鳥のさえずりが聞こえ、足元にはドングリや落ち葉が落ち始め、公園だけど完璧に清掃・整備がされていない雑木林に近く、楽しかったです♪

色とりどりの落ち葉
木々が色づき始め、足元には色とりどりの落ち葉が目立ち始めました。

野良猫
日の当たったベンチの上では、野良猫が日向ぼっこしています。

公園内の道
心地よい風が流れています。

クモの巣
あちこちに厚いくもの巣があって、中でジッと待ち構えるクモがいます。

シラカシのどんぐり
足元には、どんぐりがたくさん落ちていました。
これはシラカシのどんぐり。
不思議なことに、足元にはたくさん落ちているのに、生っているものがほとんど発見できませんでした。
なぜ?

シラカシの葉
これはシラカシの葉。
常緑樹なので、紅葉しません。

高い場所のどんぐり(見えない)
高い高い場所に、ようやく生っているどんぐりと思われるものが見えました。
あまりに高いところで、確認はハッキリとれませんが。
その他には見当たりません。
全部落ちちゃったわけないしなぁ。。。

変形どんぐり発見!
変形どんぐり発見!!
双子なのか、近すぎてくっついちゃったのかは分かりませんが。
こういうの見つけると面白いなぁ~と思います。

いもむしの死骸
もっと不思議なのがコレ。
とっくに死んだと思われるほどカピカピに乾いているのに、落ち葉にまぎれてました。
アリに運ばれたり、鳥に食べられたりしなかったのはなんでだろう?

メジロ
←分かりますか?メジロです。
そして、右下にあるのは、なぜかカタツムリ。
メジロが、なにかを食べていたのですが、メジロがなにかを「パチパチ」音させながら食べていて、音がするたびに木から回転しながら落ちてくるモノがありました。
実かな?と思い近づいてみると・・・

虫
コレでした。
種名は分かりませんが、虫です。
するどいくちばしで噛まれたように、羽が一部カットされています。
擬態のように、葉に似た色なので若葉と間違えられて噛まれたのか、元々食べるつもりだったのかは分かりませんが、痛々しいです...ね

カマキリ
落ちてきた虫を追っかけていたら、カマキリにも出会いました。
カメラを向けたらにらまれました(笑)
攻撃態勢なのか、カマキリを構えられてしまいました(汗)


どんぐりを見つけて、満足していたら、メジロに出会いました。
メジロに出会ったら、カマキリに出会いました。
目線を変えたらたくさんのものを見つけました。
視点を変えてみるだけで、たくさんの発見があるのがフィールドワークをやめられない理由ですね~。

秦野市 南が丘公園